2005年07月30日

『いま、会いにゆきます』澪のお墓レプリカ

ちわっす。

早速ですが、遅ればせながら知った情報を。

映画『いま、会いにゆきます』のロケ地として使われた、八ケ岳自然文化園で、
澪のお墓レプリカが立っており、いま、ちょっとした人気を博しているそうです。

mio_haka.jpg

ご存知、このお墓ですな。

長野日報に記事が出ていました。

ちょっとした人気 「いま会い」モニュメント


詳しくは、、八ケ岳自然文化園HPと、
八ヶ岳の足音ブログ>映画 『いま、会いにゆきます』をどうぞ。

また、ここのスターダストシアターで『いま、会いにゆきます』も上映されます。
上映日はスターダストシアターHPでご確認を。


この機会に是非、八ヶ岳自然文化園で思いっきり『いま、会い』に浸ってみてはいかがですかなぴかぴか(新しい)

(注:まわしモンじゃぁないよ。)
posted by みきてぃ at 11:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

やっと、見つけたのに・・・

はっきり言って、知らねぇよパンチって言われる話ですが。
(と一応断っておきます)


SETSTOCKと個人的な諸用で、広島入りしていた週末。

広島駅からJR岩国線に乗りホテルに向かう・・・。

終電前で人もまばら。
ライブの疲れで、ぐったりとシートにもたれていました。

広島駅の次の駅、西広島駅。

一駅来ただけでこんなに小さい駅になるんだぁ、とか思いながら、
ホームに目をやったそこに・・・目



exclamation&question
ダーーーーーーーーーッどんっ(衝撃)
長い間探してきたモノがっexclamation×2exclamation×2

本当にそん時食べてたお菓子を吹き出しそうになりました。


しゃ、写真とらなきゃひらめき

急いでカメラを鞄から取り出し、立ち上がったその時、
無常にもドアが閉・・・たらーっ(汗)

あぁ、待ってくれぇあせあせ(飛び散る汗)



ドアにへばりつきながら見てる私を嘲笑うかのように、
それはみるみるうちに小さくなって、やがて見えなくなりました。

やっと見つけたのにカメラに収めることも出来なかった・・・もうやだ〜(悲しい顔)

次の駅に期待したが、もうなかった。


翌日はホテルから車移動。
そのまま出先から車で帰ったので、
もう二度と西広島駅に近寄ることもできなかった。



それにしてもさすが広島だ。
やっぱこっちにはあったんだ。
しかも2枚連続でだよっ手(チョキ)


何のことかって?

結子ちゃんJRポスターin倉敷黒ハート

グスンあせあせ(飛び散る汗)
posted by みきてぃ at 10:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

獅童くんクランクアップ

関係ない?まぁ、そうおっしゃらずに。

長い事、結子ちゃんのネタもないもんで・・・。

結子ちゃんの旦那様、獅童くんのニュースが
本日、目白押しでございますひらめき

ご存知、獅童くんが世界デビューを飾る作品「FEARLESS」が
クランクアップしたとのこと。


スポニチ:獅童 超大作映画で“怪演”

日刊スポーツ:中村獅童世界デビュー作がクランクアップ

サンスポ:獅童お見事!上海でジェット・リーと堂々の武道バトル

東京中日スポーツ:獅童、映画「FEARLESS」クランクアップ

デイリースポーツ:名優ジェット・リー 獅童を絶賛


獅童くんのニュースには、
必ずと言っていいほど、結子ちゃんの名前も出てきますが、
今回は獅童くん結子ちゃんのことも口にしているので
取り上げてみることにしました手(パー)


各紙の情報からまとめると、

新婚生活を満喫する間もなく、妊娠中の新妻を残してきたことに対して、

「それを引きずっていたら仕事になりません。
 撮影の最中は作品に集中してベストを尽くします。
 ホテルに帰ったり自分の時間ができたら考えますけど…。
 (世界デビューを)彼女も喜んでくれていると思います。」


とのことですexclamation


帰国して、ようやく新婚生活を満喫できるでしょうか。
帰っても次から次へと忙しい獅童くんですが。

ともあれ獅童くんのクランクアップはもはや他人事ではないのです黒ハート

大切な「おかえり」って言葉がやっと言えてよかったね、結子ちゃんるんるん


posted by みきてぃ at 11:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

SETSTOCK’05

広島県庄原市で行われた音楽野外フェス、SETSTOCK’05に行ってまいりました。
もちろんMr.Chldrenを見るために。

ミスチルは23日(土)のトリなので、夕方に到着しました。
THE HIGH−LOWS終わりから、前の方にスタンバり、
RIP SLYMEMr.Chldrenはかなり前で見れました。

19:05、いよいよMr.Chldren登場ぴかぴか(新しい)
こんな間近で見れたのは初めてです目

桜井さんの衣装は予想通り(?)先週と一緒で真っピンクでしたぁ。

終わりなき旅
名もなき詩
未来
PADDLE
ランニングハイ
雨のち晴れ
I’ll be
蘇生
and I love you
(アンコール)HERO



先週やった曲はアレンジもそのままでした。

でも何よりも今回は近いことが一番exclamation×2

間近で見る桜井さんは、もうどう表現していいかわからない程カッコよかった黒ハート
いっぱい笑ってましたわーい(嬉しい顔)
そしてすごいパワフルで、すごいオーラでしたどんっ(衝撃)

場所的に田原くんはほとんど見えなかったんですが、
中川くんは終始楽しそうで、いつもならほとんど見れない笑顔が沢山見れました。
ミスチルのライブの時よりステージも小さい為、JENくんも近かったです。
マイクを通さないスティックの音や声も聞こえました耳

ミスチルのライブの時とは、客層が全然違うので、
ノリもいつもと全然違って、それがすごく新鮮で楽しかったです。
I’ll beやランニングハイのときは、
曲を知らない人も多かったみたいで、ポカーンとしてた人も多かったけど、
ミスチルのパワーに会場全体が気圧されていました。

最後には花火も打ち上げられ、最高の夏の夜でした。
今年はMr.Chldrenも夏フェスに出まくりですが、
来年もまた出るなら、是非いろいろ参加したいと思いました手(チョキ)
posted by みきてぃ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(1) | ミスチルふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

ap bank fes’05!

いやぁよかった。
本当に良かったです。

疲れと余韻を引きずり過ぎてここまで来てます。

ひと言で語り尽くせない感動でした。

レポを書こうと思いましたが、公式HPにもう載ってるのでやめます。

16日、 17日、 18日


これを読んだだけでも感動が蘇ります。
正直、ライブ中に泣きました。
そしてこのレポを読んでも泣きました。

最高でした。

もう言うことありません。

sakuraixhamasho.jpg


記事もありました。

櫻井和寿が3日連続、計12時間のライブを見事完走!

ミスチル桜井 涙の熱唱


桜井さんが最後に言った言葉。
「まず身近なあなたに、そしてここにいるあなた方に、
そしてあなた方をを通じて世界に、宇宙に。
このバイブが“連鎖”することを願います。」


そして『to U』。
「誰かを通して、何かを通して、想いは繋がって行くのでしょう」


キーワードは“連鎖”です。
人は一人ではありません。世界は繋がっています。

「左の人 右の人 ふとした場所できっと繋がってるから
片っ方を裁けないよな 僕らは連鎖する生き物だよ」

『タガタメ』を思い出しました。

この“連鎖”を通じて、未来を変えるのは私たちだと、
このライブで思い知りました。
アーティストパワーはすごい。
でもオーディエンスパワーもまた然りです。

ホワイトバンドもそうですが、一人一人が繋がっていけば、
こんなに大きなパワーになるんだなと改めて思いました。

忘れてはいけないことだと思います。

このフェスがずっとずっと繋がっていきますように。
posted by みきてぃ at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ミスチルふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

「ニオイふぇちぃ」ついに最終回

いよいよ、ついに、来ちゃいました。
ちっせぇことでガタガタ言うなよ俺、的な日々の出来事をつづってきた
結子ちゃん本人が言う「ニオイふぇちぃ」ももうお終いです。

お別れまでの時間を、できる限り先延ばしにしようと、
TVぴあを開いたのは昨夜遅くでした・・・やや欠け月

最終回のお題は・・・もちろん、
それでは皆さま、「ニオイふぇちぃ」にお付き合い下さいまして
誠に有難うございました。


いえいえ、こちらこそ本当に有難うございましたバッド(下向き矢印)
と、まずは深々と頭を下げて礼を述べてから座りなおし、
ドキドキしながら読みました。
まるでラブレターをもらったみたいな心境でした。
(ってもらったことはありませんがふらふら

っと、いきなりそうめんの話題から入り、
いつも通り攻めて来るのかぁ、などと思いながら読んでいると、
やっぱり最終回、ちゃんと締めてくれていました。
でも要所要所、あいかわらず素晴らしいボケっぷりもかましてくれていましたわーい(嬉しい顔)

そして、待ちに待っていたというか、
結子ちゃんからのこのたびのご結婚に関するメッセージもひらめき


私事ですが「ささやか」を上回る出来事がありまして。
これは日常の在り方も大きく変るであろうというワケで、
これをひとまずの区切りとし、機会があれば仕様を新たに
お届けすることが出来ればと思っております。

些細な事でも幸せに感じ、楽しく続けられたことがなによりでした。
これからの新しい日常の中でも、小さなヨロコビを拾い集めながら
日々笑って過ごして行きたいと思います。



結子ちゃ〜ぁんもうやだ〜(悲しい顔)
失敬、取り乱してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

まず嬉しかったのが、ちゃんとこれからの生活に向けてのことを
書いてくれたのが、本当に何より嬉しかったです黒ハート

そして、機会があれば仕様を新たに・・・と言ってくれたこと。
これは編集部からも、またいつか形を変えて・・・
とありますので、信じて待ちたいと思いまするんるん

編集部曰く、仕事を一切お休みして、と結子ちゃんが申し出たと。
そしてTVぴあとしても、泣く泣くのお別れであると。
そうででしたかぁ。一切のお仕事なしですか。
生まれてくる赤ちゃんを、そして獅童くんとの結婚生活を
結子ちゃんがどれほど大切に大切に想っているかを感じました。
そういう結子ちゃんのきっぱりとしたところがやっぱり大好きです黒ハート


丸3年も続いた「ニオイふぇちぃ」
本当に有難うございました。
毎度毎度、すっごく楽しかったでするんるん
終わってしまうのは寂しくもありますが、
最終回を読み終えて、なんだか嬉しくなったのも事実です。
結子ちゃんがこれからの生活、日々笑って過ごしていてくれれば、
私は他に望むことなんてありませんっexclamation×2
結子ちゃん、またいつかステキな笑顔とタケウチ節を見せてくださいぴかぴか(新しい)
それまで“馬にニンジン効果”ハングリー精神を磨きながら、待ってまぁす揺れるハート
posted by みきてぃ at 09:44| Comment(2) | TrackBack(1) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

「流星ワゴン」

今日は「ニオイふぇちぃ」最後の日ぴかぴか(新しい)

でも私はまだ見てません。
楽しみは最後にとっておくのだるんるん


さぁて、何冊目になるのかは知らないが、
結子ちゃんが読んだ本本感想文の時間ですひらめき

今回はコチラ。

「流星ワゴン」 重松清 



会社はリストラされた。
息子は中学受験に失敗して、学校に行かなくなり、
家庭内暴力を振るうようにまでなった。
妻は家に寄り付かなくなり、離婚届を突きつけられた。
ずっと仲の悪かった危篤状態の父親に“御車代”目当てで見舞いに行く。
「もう、死んじゃってもいいかなぁ」と思ったある夜、
一台のオデッセイ目の前に停まった。
その車に乗っているのは5年前に交通事故で亡くなった橋本さん親子。
彼らに連れられて、時空を超えて、人生の岐路になった場所へ旅をする。
その時はそこが分岐点だとさえ気付きもしなかった場所へ。
やり直しの旅の中で、自分と同い歳の父親に出逢った・・・。大嫌いだった父親。
僕らは、友達になれるだろうか?そして“やり直し”は叶うのか。



感動とかと少し違うけれど、
心の中がものすごくすっきりした。
前に向かって歩きだそうと思えた。
とても良かったです。

私は女だし、父と息子の気持ちを
深く理解する事は出来ないと思う。
それでも誰しもが、誰かの子であり、
そして誰かの親になるだろう。
親と子。
それぞれがそれぞれの中で必死に生きているのに、
それぞれ相手の立場では考えられない。
その瞬間がターニングポイントだとさえ気付かずに、
溝を深めてきてしまった。
家庭は崩壊、父親はもうすぐ死ぬ。
そんな最低の現実の分岐点をやり直す旅で、
気付けなかった現実を知る。
知らないほうがマシだったろうか。
もう二度と戻らないほうが良かっただろうか。
やり直すことは全てじゃない。
ここから歩いていけばいい。
これからの未来はいくらでも変えられるのだから。
そう思えた。

30代、40代のお父さん方。
立ち止まって、この本を読んでみてください。
大切なことを見落としているかもしれません。


posted by みきてぃ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ふぇちぃモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

Bank Band with Salyu 「to U」

ap bank fes’05まであと5日となりました。

ここでこの野外フェスのテーマとも言える楽曲を紹介致します。

TBS系「NEWS23」のテーマソングとしても使われおりますが、
私はこれをフルで聴いて、鳥肌が立ちました。
桜井さん渾身のメッセージが込められています。
メインボーカルはSalyuですが、2番は桜井さんがメインです。
CD化等の予定も一切ないのが残念ですが、
趣旨が趣旨ですから仕方ないです。





「to U 」
Bank Band with Salyu
作詞:桜井 和寿  作曲:小林 武史


池の水が鏡みたいに 空の青の色を真似てる
公園に住む水鳥がそれに命を与える
光と影と表と裏 矛盾も無く寄り添ってるよ
私たちがこんなふうであれたら

愛 愛 本当の意味は分からないけど

誰かを通して何かを通して 思いは繋がっていくのでしょう
遠くにいるあなたに 今言えるのはそれだけ
悲しい昨日が 涙の向こうで いつか微笑みに変わったら
人を好きに もっと好きになれるから 頑張らなくてもいいよ


瓦礫の街のきれいな花 健気に咲くその一輪を
「枯らす事なく育てていける」と誰が言い切れる?
それでもこの小さな祈りを 空に向けて放ってみようよ
風船のように 色とりどりの祈り

愛 愛 それは強くて だけど脆くて

また争いが 自然の猛威が 安らげる場所を奪って
眠れずにいるあなたに 言葉などただ虚しく
萎んだ希望が 崩れた夢が いつの日か過去に変わったら
今を好きに もっと好きになれるから 慌てなくてもいいよ


愛 愛 本当の意味は分からない
愛 愛 だけど強くて

雨の匂いも 風の匂いも あの頃とは違ってるけど
この胸に住むあなたは 今でも教えてくれる
悲しい昨日が 涙の向こうで いつか微笑みに変わったら
人を好きに もっと好きになれるから 頑張らなくてもいいよ
今を好きに もっと好きになれるから 慌てなくてもいいよ



posted by みきてぃ at 17:58| Comment(1) | TrackBack(2) | ミスチルふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

「フライ、ダディ、フライ」

映画「フライ、ダディ、フライ」を観てきました映画

fly,daddy,fly.jpg

ご存知、Mr.Childrenの「ランニングハイ」が主題歌の映画です。

うん。だから観に行ってきたんです、初日にわーい(嬉しい顔)

最愛の娘を高校インターハイV3選手にボコボコに殴られた鈴木さん(堤さん)だが、
相手が大物政治家の息子で金を渡され、ろくに謝ってももらえなかったことで苛立ち、
妻のせいだと責めてしまうが、それを娘に聞かれて病室から出て行けといわれる。
ナイフを片手に相手の高校に乗り込むが、実はそれは隣のボンクラ高校。
そこでスンシン(岡田くん)に一発KOされる。
「スンシンに闘い方を教わって正々堂々と闘って娘を迎えに行くのもひとつの手。」
と、スンシンの仲間達に言われ、悩んだ末決意。
会社に休職届を出し、毎日スンシンに地獄の特訓を受ける。
決戦の舞台は夏休み明けの始業式。果たしてオッサンは勝つことが出来るのか?


金城さんと言えば「GO」だけど、こっちの方が単純におもしろかった。
ちょっと泣けもした。
堤さんがいい味出してたし、脇役達もかなり良かった。

主題歌の「ランニングハイ」はエンドロール(真っ黒)だけだったけど、
すげぇ良かったるんるん

甲 「理論武装で攻め勝ったと思うなバカタレ!」
乙 「分かってる 仕方ないだろう他に打つ手立て無くて」
甲 「威勢がいいわりにちっとも前に進めてないぜっ」
乙 「黙ってろ!この荷物の重さ知らないくせして」
向こう側にいる内面とドッジボール 威嚇して
逃げ周り受け止めてはじき返す

もう疲れた 誰か助けてよ そんな合図出したって
誰も見てない マジでタイムを告げる笛は鳴らねぇ
なら息絶えるまで駆けてみよう 恥を撒き散らして
胸に纏う玉虫色の理想をはためかせていこう


仕組んだのは他の誰でもない 俺が自首したって
誰も聞いてない マジで罪が軽くなんかならねえ
なら息絶えるまで駆けてみよう 恥を撒き散らして
引き時だと言うなかれ素人 まだ走れんだ
息絶えるまで駆けてみよう 恥を撒き散らして
胸に纏う玉虫色の理想を 見せびらかしていこう



たまらんね〜ぴかぴか(新しい)
桜井さんももう“オッサン”の歳だからなぁ。
だからこそ歌えるこの渋さ。
わっかるかな〜、わかんねぇだろうなぁ〜。イエーイ手(チョキ)
(…それこそ、若い人にはわかんねーよどんっ(衝撃)
とにかく、「ランニングハイ」最高ッスexclamation×2
posted by みきてぃ at 10:33| Comment(0) | TrackBack(2) | ミスチルふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

更新

YUKO TKAKEUCHI OFFICIALが更新されてるっどんっ(衝撃)

って思ったけど、これのことか?

●「春の雪」劇場前売券発売
一般 1,300円
7/9(土)から日劇3ほか全国の劇場窓口で発売開始。
販売劇場につきましては「春の雪」オフィシャルサイトにてご覧ください。

一昨日、「春の雪」公式ブログにも、書いてあって知ってます。

ちなみに、今日は主題歌のことを、ちゃぁんと書いてくれていますひらめき

期待してるよ、、「春の雪」公式ブログの聡子ちゃん黒ハート


posted by みきてぃ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

ap bank fes゜05 詳細発表!

キャアーダッシュ(走り出すさま)
ついに、ついに発表されたました。
ap bank fes゜05 の詳細がっ。

出演アーティストは、
16日次項有 井上陽水、Every Little Thing、トータス松本 
17日次項有 スガシカオ、中島美嘉、ポルノグラフティ
18日次項有 スキマスイッチ、CHARA、浜田省吾
全 日次項有 Bank Band、Mr.Children、GAKU−MC、Salyu、一青窈


私が行くのは、18日…。
え?何も言ってないよ。言ってないけどさ…。(←言いたげ)
16日が良かったなぁ。
スキマスイッチがさぁ、なんかさぁ…他の人に比べてさぁ…、
(ええぃ、言っちゃえ!)しょぼくない?(あ〜あ、言っちゃった)
っつうか16日豪華すぎない?
私は浜省より陽水の方が好きだし、
CHARAは昔は好きだったけど、ELTや中島美嘉の方が好きだし、
スガシカオはまぁともかくトータスはやっぱ見たいし。
(でも何故ウルフルズじゃないの?)

と、言い過ぎたので、もう黙りますふらふら
ap bank fes゜05の趣旨は、
自然発生的なエコ意識の連鎖、
共振をイメージした「Eco−reso」というメッセージを掲げ、
ap bankの想いに共感してくれるアーティストと共に、
音楽を楽しみながら未来へのイマジネーションと、
リアルな意識を一緒に培っていくことですから手(パー)

ってことで、オーガニックフードの店が多数出店されます。
それも今日発表されました。
どれもこれもウマそうすぎて、どうしたらいいのあせあせ(飛び散る汗)
ap bank fes゜05のオフィシャルキッチン KURKKU KITCHEN では
有機野菜と放牧豚のキーマカレー太陽チキンのつくね串有機トマトと夏野菜のガスパチョ
以前NEWS23で桜井さんが実際に訪れていた融資先えこふぁーむからは、黒豚のソーセージ
その他にも、天然塩の野田塩ラーメンやらオーガニックベジ担々麺などなど、
もう書き切れない、数え切れない、食べ切れない。どうしよう。

bankfesta_food.JPG

とにかく食って飲んで食いまくるぞぉっビール(←あれ?趣旨が変ってる…?)

やばい、超興奮してきたダッシュ(走り出すさま)
あと、11日だぁぁぁぁーーっexclamation&question
posted by みきてぃ at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ミスチルふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「春の雪」主題歌は宇多田

結子ちゃんの「春の雪」関係でニュースがありましたねTV

でもともあれ、この写真がまず嬉しい黒ハート
「私が清顕様の事をどう思っているか、お分かりになって?」
って結子ちゃんが言ってますよぉぉぴかぴか(新しい)
嗚呼、清顕様揺れるハート

harunoyuki_uta.jpg


さて。
この度、映画「春の雪」の主題歌を、
日本が誇る歌姫 宇多田ヒカルが担当する事になりましたひらめき

タイトルは「Be My Last」
10月29日の映画の公開に先立って、9月28日に発売。

もともと文学少女の宇多田は、好きな作家に三島の名前を挙げるほど。
三島作品を自分なりの言葉で表現することに興味を持ち熱望したと。
壮大なラブソングで、行定勲監督も大絶賛しているらしいです。

これはほんとに申し分ないですねぴかぴか(新しい)
映画自体ももーのすごく注目されることでしょうexclamation
うぅん、ますます楽しみになってきたぁるんるん

スポーツニッポン:宇多田が1年半ぶり新曲 三島文学歌う

日刊スポーツ:宇多田1年5カ月ぶり新曲、春の雪主題歌

サンケイスポーツ:宇多田ヒカル、映画「春の雪」主題歌を歌う!

中日スポーツ:三島文学に宇多田ワールド

スポーツ報知:宇多田で新曲 1年5か月ぶり 竹内結子主演映画主題歌

デイリースポーツ:宇多田 三島文学を歌う

オリコン:宇多田ヒカル、待望の新曲リリース!

BARKS:宇多田ヒカル、新作は三島文学映画の主題歌
posted by みきてぃ at 09:33| Comment(1) | TrackBack(4) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

ホワイトバンドをつけよう

ホワイトバンドって知ってますか?

3秒に1人、子どもが貧困から死んでいます。
食べ物がない、水が汚い、そんなことで。
この状況を変えるには、お金ではなく、あなたの声が必要です。
貧困をなくそう、という声を表すホワイトバンドを身につけてください。

私たちひとりひとり、実は大きな力をもっています。
その意志を表にあらわして、たくさんの人に伝えたとき、
すんなり一国の政策が変わったりします。
そのことがいまの地球の希望です。

あきらめずに、あなたも参加してください。
ホワイトバンドをつけて、貧困について
ほんのちょっと、詳しくなってください。
世界が貧困の克服に一歩を踏み出した2005年に。


THE WHITEBAND PROJECTというキャンペーンが
世界同時に行われています。

詳しくは、ほっとけない 世界のまずしさへ。

先日LIVE8 JAPANというライブが、
幕張メッセで行われましたが、あれもこの一環です。

日本でももうすぐCMが流れるはずです。
多くの著名人が参加しています。

藤原紀香、一青窈、中田英寿、柳楽優弥、中村勘三郎、
北島康介、宮沢和史、TERU、MISIA…など。

そして我らが桜井和寿も。

hottokenai_sakurai.jpg

国主要書店、タワーレコード、Francfranc全店にて販売しています。
一本、300円(税込)です。


皆でつけましょう。
お願いします。
posted by みきてぃ at 12:00| Comment(1) | TrackBack(5) | ミスチルふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「四次元 …」、初動50万枚突破!

『四次元 Four Dimensions』が発売一週間で50万枚を突破しましたぴかぴか(新しい)
初動売上56.9万枚ですCD
万歳exclamation万歳exclamation×2万歳手(パー)

yonjigen.jpg

オリコンのニュースはコチラです。
ミスチル、初動50万枚突破!23作目の首位!!

記事によりますと、ORANGE RANGE「* 〜アスタリスク〜」の32.8万枚を抜いて、今年発売のシングル最高ひらめき
しかも初動での50万枚突破は、63万枚を記録したSMAP「世界に一つだけの花」以来、2年4ヵ月ぶりです。

年々CDが売れなくなってきたこの時代に、快挙ですぴかぴか(新しい)
ミリオンは間違いないでしょう。
こりゃぁ、ひょっとすると今年もレコ大取っちゃうかぁグッド(上向き矢印)

posted by みきてぃ at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ミスチルふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

SETSTOCK'05

SETSTOCK'05に行くことにしました。

っていうのも、たまたま24日に広島で用があったから。
朝早いので23日の夜には広島入りしておかなければならなかった。

23、24日とあるSETSTOCK'05のミスチルが出るのは23日。
まじでexclamation&questionすっごい偶然ひらめき
こんな偶然逃して、ボーっとなんてできるかいどんっ(衝撃)
というわけで、SETSTOCK'05参加を決意手(チョキ)

行われるのが国営備北丘陵公園。
どこにあんのかと思ったら、庄原市。
って言ってもわからない。
とにかくすんごい田舎。
徒歩30分の最寄駅の終電は19:30。
早すぎるってexclamation

そんなわけでシャトルバスに乗らないといけないのだが、
往復しか売ってない…。
私は行きは滋賀から、帰りは広島に向かうんですが?
でもどう探しても帰りようがないので、
帰り道のためだけに、広島駅往復シャトルバスを申し込んだ。
4500円もうやだ〜(悲しい顔)
高いよ。どうにかしてくれよ。
SETSTOCK'05の関係者の方。
もしこのブログを見たら、半額で帰りだけ乗せてあげてくださいよ。
お願いしますあせあせ(飛び散る汗)

posted by みきてぃ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(1) | ミスチルふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラマ版「いま、会い」

遅くなりましたが、見ましたでしょうか?
ドラマ版「いま、会いにゆきます」。

dorama_imaai1.jpg

始まる前には、
成宮くんのたっくん役は若すぎるのでは?
とかいろいろ言いましたが。

実際に見て、全体の印象としては、
「現実的だなぁ」と。
ファンタジーの純愛物語である、原作や映画と違って、
時間もあるし、枠も日曜劇場だしってことで、
妙に現実的なホームドラマになっている気がする。

個人的には少し残念もうやだ〜(悲しい顔)
あの、なんとも言えない空気感がなくなってしまった。
あまりに現実的では、このお話の魅力が半減する。
あと少し原作の一貫した温かさを守って欲しかった。
ドラマしか見ない人に、「いま、会いにゆきます」の持つ魅力が
ちゃんと伝わるか、少し心配ですバッド(下向き矢印)

続きを読む
posted by みきてぃ at 10:52| Comment(2) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

「いま、会い」ロケ地ツアー

今週初めに紹介しようと思っていたのですが、
入籍だとか、いろいろあって今日になっちゃいました。

信州は富士見原高原にあるペンション・ラクーンさんは、
以前から「いま、会いにゆきます」ロケ地ツアーを開いており、
その写真もHPで沢山UPされています。

で、この度DVD発売を記念して、
6/25・26の土日にもこのツアーがありました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
もちろん私は行っていませんが、
かなり詳細に案内して頂けるツアーになってます。
すごいです。

写真を拝借するのは申し訳ないので、
是非HPを見てください目
本当にすごいよexclamation×2

とにかく写真も豊富です。
DVDを何度となく観まくっているアナタどんっ(衝撃)
これでさらに感動を深めましょう黒ハート

コチラ→ペンション・ラクーン ロケ地ツアー

かなり行きたくなったでしょ?
次回のツアーは9/10・11(土・日)だそうです。
いかがですか?
(別にラクーンさんの回し者じゃありましぇ〜んたらーっ(汗)

私が東京に住んでたら絶対行くのにあせあせ(飛び散る汗)

ついでにドラマ版のロケ地も紹介されてるので、
先取りしちゃいましょうるんるん
posted by みきてぃ at 15:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。