2006年08月31日

MORE and more...

MORE10月号買いましたかぁ?

MORE2.jpg

オータムな感じの結子ちゃん、かわいい!たまらん!
オードリーさえ髣髴させると思うのは私だけ?
美しすぎてため息が出ちゃうわ。

しかもインタビュー内容もかなり豊富。
久し振りに結子ちゃんらしい一面を色々と知ることが出来て、
ホント幸せですぅ。


で。and more...
さらに超嬉しいビッグニュース!

本格女優復帰ー!!!!!!!!!

映画「サイドカーに犬」に主演でありまっすー!

やったぁ!やったぁ!やったぁ!
もう超・超・超・超・チョー気持ちいー!
じゃなかった、チョー嬉しーよー!

スポーツ報知:竹内結子、1年3か月ぶり女優復帰…映画「サイドカーに犬」主演

  女優の竹内結子(26)が、9月中旬クランクイン予定の映画「サイドカーに犬」
 (根岸吉太郎監督、来秋公開予定)に主演することが30日、分かった。
 昨年、歌舞伎俳優の中村獅童(33)と結婚し、出産・育児のため女優業を休止
 していたが、本作が女優復帰作。
 これまでの清純なイメージを覆す、謎めいたヒロイン役で、女優としての新境地
 をひらく作品となりそうだ。

  竹内の女優復帰作が決まった。「サイドカーに犬」は芥川賞作家・長嶋有氏
 (33)が2001年の文学界新人賞を受賞したデビュー短編小説。
 「雪に願うこと」で昨年の第18回東京国際映画祭グランプリを獲得した根岸監
 督が企画を温めていた作品で、9月中旬に撮影が始まる。

  母親が家出した家庭に突如入り込んできた主人公・ヨーコと、10歳の少女・
 薫の心の交流が丁寧に描かれる。
 勝ち気で自由奔放だが、母親のような優しい心も持つヨーコは、繊細な心の表
 現が要求される難しい役どころ。
 ドロップハンドルの自転車を乗り回したり、頭突きを食らわすような激しいシーン
 も予定されている。

  多くの出演依頼の中から本作を復帰作に選んだ竹内は「これまで演じさせて
 頂いてきた役とはまた違った女性像であるところに引かれました」。
 根岸監督は「竹内結子っていえば、今まであの世からやってきたり、しっとりし
 てたり…だけど、今回はカラッとしたストレートな彼女の魅力を見る人に発見し
 てもらいましょう」と大きな期待を寄せる。

  竹内は昨年6月に獅童と結婚し、同年11月に第1子の男児を出産。
 育児に専念するためしばらく女優業を休業していたが、今年2月からCMに出
 演している。
 演技の仕事は休養中の昨秋に公開された映画「春の雪」(行定勲監督)以来。
 根岸監督は「不良性を持って、コケティッシュで、ミステリアスな女性を演じる
 のに、今の竹内結子はピッタリ」と語っており、女優としての新たな面を見せる
 作品となりそうだ。
 撮影は10月まで行われ、年内には完成。来秋の公開を目指す。



いいですねぇ、楽しみですねぇ。
「勝ち気で自由奔放だが、母親のような優しい心も持つヨーコ」・・・
ん?ユーコじゃなく?だって、そのままじゃーん!と思ったのは私だけ?(笑)
しっとりの幽霊ばっかりではつまんないのでね。
「コケティッシュで、ミステリアスな女性」なんてすごくいいよ!
私はこういう役の方が見たかった!
だから嬉しい!
来秋ってまだ一年もありますが・・・、気長に待ちましょう。
結子ちゃん、久々のハードなお仕事、がんばってね!



原作は、コレに収録されているよ。




長嶋 有 『猛スピードで母は』


posted by みきてぃ at 09:45| Comment(2) | TrackBack(1) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。