2007年03月30日

サイドカーに犬会見

昨夜、「サイドカーに犬」の完成会見がありました。

side kaiken_01.jpg side kaiken_02.jpg side kaiken_03.jpg

結子ちゃんの発言をまとめると、まぁ、こんな感じ。

「ブランクが空いて現場での感覚も鈍っていたのが怖かったし、
 実際に現場でお芝居に戻ってみると、うれしかった。
 私はやっぱり芝居をやり続けなきゃいけないんだと思った」

「個人的にもいろいろありまして…。
 乗り越えながら、そのときそのときの自分を(映像に)残せるのは
 ありがたいことですし、どんどん何かを残して行かなきゃ、
 自分に対してあきらめてはいけないと思って演じてました」

「ヨーコさんは自分のやり方で人生を切り開いていける強さがある。
 私もそういう女性になりたい」

「ヨーコは一人で生きていても寂しくない人だと思っていましたが、
 演じてみると一人でいるのも楽じゃない。
 憧れは無い物ねだりだったんだなと思いました」

「切り開かなきゃという気持ちはあります。年齢的にも大人だし、
 責任を持って目標に向かって突き進んでいきたい」

「私は自由気ままな猫ですかね。
 犬はご主人様をじっと待ってるイメージでしょ。
 私は自由奔放に生きたいですね」



最近は、いろいろと撮影が忙しく入っているので忘れてましたが、
そういやこれが復帰作でしたね。
“特報”を見たときは、全くそのことを忘れてました。
結子ちゃん自身は感覚が鈍ってたと言っておられますが、
全くもってブランクを感じさせませんよね。
さすが竹内結子です。

ところで明後日は結子ちゃんの27歳のお誕生日でしたね。
桜の木の花束、ステキですね〜♪
あまりのデカさに、最初テレビでチラッと目に入ったときは、
息子さんを抱いてるのかと思ってびっくりしましたが。
それから春らしいノースリの服装も超キュートでした。
やっぱりママには見えない!

テレビでは、ズームインでやっぱり取り上げられました。
最近のズームはやるな〜。
めざましはいつもの時間に、4月からの番組編成の紹介をやっていて、
エンタメニュースがいつやってたのかわからなかった…。
流れたんでしょうか?

スポニチ>竹内結子「自分の人生切り開かなきゃ」

スポーツ報知>竹内結子「人生自分で切り開かなきゃ」…離婚問題、初めて語った

サンスポ>竹内結子「強い女性になりたい」…復帰作「サイドカーに犬」
posted by みきてぃ at 09:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月24日 17:01
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月25日 23:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37235898

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。