2005年10月28日

雑誌表紙。いよいよ明日は・・・

ああ、久しぶりになっちゃいまして。

相変わらず、いろいろと雑誌がでまくってる中、
またまた表紙に登場しちゃったので、嬉しいなっと黒ハート

more.jpg

MOREだよぉexclamation
皆さんもう読まれましたか?「竹内結子 幸せの決断」
よかったですぴかぴか(新しい)
数ある雑誌の中でナンバー1によかった。
いろーんな話を沢山してくれてますね。

同じく今日発売のLUCiも読みました。

キネマ旬報も表紙でしたね。

kinema.jpg

OZ magazine、月刊テレビジョン、TV Taro、TVガイド、
それからTV LIFEにも出てましたね。
他にもチェック漏れがあって、もう追いつけんぞあせあせ(飛び散る汗)
嬉しい悲鳴ですが。

そういや、楽しみにしていたChouChouは、
どこをどう探してもないぞ!と思っていたら・・・関東版のみでした。
へこみます失恋

ChouChou.jpg


さて、いよいよ、明日は待ちに待った『春の雪』公開です
釜山国際映画祭やら東京国際映画祭やら、ワイドショーやら、CMやら、
もう至るところで『春の雪』の話題がテンコモリですね。
でも、産休・結子ママは登場しません・・・もうやだ〜(悲しい顔)
もちろん初日舞台挨拶にも名前がありません。

でも、これだけ雑誌で登場してくれているし、
とにかく大事なのは映画そのものですから、
明日は心ゆくまで、三島文学・行定ワールドを楽しみたいと思います。

と、その前に。



メイキングDVD春の雪〜清顕と聡子の追想物語〜が、
もうとっくにレンタルもされてるって知りました。
今日は明日に備えてコレを観賞しますわーい(嬉しい顔)


それから、また雑誌インタビューでいろいろと小説が出てきたので、
これも読んでいかなきゃー。
また楽しみが出来たるんるん

non−noで言っていた野ブタ。をプロデュース



OZ magazineで言っていた告白



MOREで言っていた東京湾景



posted by みきてぃ at 11:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

『春の雪』更新

『春の雪』ブログが怒涛の更新劇でありますわーい(嬉しい顔)

昨日は、どうしちゃったのかと思うような攻撃でしたあせあせ(飛び散る汗)
嬉しい悲鳴です。

何よりも私を歓喜させたもの。
それは・・・・・・・・・・・・・・・・?

待ち望みつづけた、スクリ−ンセーバー手(チョキ)
しかも第一弾ときた。
感激ぴかぴか(新しい)

ついに『天国の本屋〜恋火』のスクリーンセーバーともお別れ。
ま、どうせ風景ばっかりで聡子は出てこないかもなと
思いつつも、さっそく、設定してみた。
・・・・・・おおっ。
でかいぞ―――――手(パー)
フ、フルスクリーンじゃないですかっダッシュ(走り出すさま)
そしてそして、聡子出てるじゃないですかっパンチ

ホントに、感激です。
しばらくはスクリーンセーバー起動時間は3分にします・・・たらーっ(汗)


あ、そうだったひらめき
昨日は、春の雪 VISUAL BOOKの発売日でした。
欲しいーよーexclamationでも・・・我慢。(←超金欠もうやだ〜(悲しい顔)




posted by みきてぃ at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

Invitation

竹内結子、恐るべし。

やっと見つけた嬉しさも手伝い、勢いあまって買っちゃいました。
Invitationexclamation×2

写真を見て思わず・・・かっこいいぴかぴか(新しい)

最近の雑誌ラッシュの中で、
本当にいろんな表情を見せてくれる結子ちゃんですが、
今回はあまりのかっこよさにクラクラしてしまいましたいい気分(温泉)

invitation.jpg


この結子ちゃんについての記事の中での、
結子ちゃんの言葉で、感じたことがありました。

さて、悲恋とは何か。
『春の雪』の最終命題ともいうべき問いを投げかけると、
竹内はあくまで平明に、まるで聡子のように答えた。
「終わるなら、終わってみて、初めてそれが自分にとって
有意義なものだったか失敗だったかを知るのかな。
失敗だとわかっていても、それだけのことをやったら、
悲恋にはならないと、私は思うんですよね。
はたから見れば“破局”と言われたり、
うまくいかない恋愛だった、そう周りが感じることでも。
(恋に対する)最初のイメージは夢見がちですよね。
いいものを想像していて、結果がそれに反するものであれば、
その人にとっての悲恋ということなのかもしれない。
恵まれた状態からスタートすれば、
少しでも道からそれたことになると、そこで悲恋だと思うだろうし、
満たされてなくても、気持ちが通じてると思えば、
いい恋愛だと思うし。考え方次第なのかなぁって。
この話自体も悲恋ということですけど、考えようによっては、
生まれ変わってからでも一緒になれるなら、
気持ちをまっとうできるという意味では、
いい恋愛なのかなと思いますね。」
この強さ。
はかなげに見えて、しなやかに“生き続ける”聡子の恋愛は、
竹内結子の神通力が支えている。



他の雑誌なんかのインタビューでもよく問われている
この“悲恋”についてですが、
結子ちゃんは、「考え方次第」と答えていますね。
このインタビューを読んで、私は
『黄泉がえり』『いま、会いにゆきます』を思い出しました。
『黄泉がえり』では想いが通じ合った瞬間に葵は消えちゃいましたが、
平太は女子高生(長澤まさみちゃん)の言葉で前を向きます。
愛する人と一瞬でも気持ちが通じ合えたことで、自分の人生の意味があると。
そして『いま、会いにゆきます』は、はたから見れば、
29歳で妻を失う、いわば“悲恋”かもしれません。
でも、澪とたっくんはもちろん悲恋なんかじゃない。
さらに言えば、『天国の本屋』にしろ『星に願いを。』にしろ、
二度と会えなくとも、想いを通じあうことが出来ました。
結子ちゃんの持つこの強さが、どんな恋も“悲恋”から、
素敵な恋物語に変えてしまうのかもしれない―、そんな風に思いました。
まさに、神通力ですかね目


竹内結子、やっぱり、恐るべしです。
かっこいいです黒ハート
最近、私の中では“かわいい<かっこいい”になりつつあります。
憧れます。年下なのに・・・たらーっ(汗)
posted by みきてぃ at 14:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

雑誌出まくり!

毎日毎日、雑誌がわんさか
こんな楽しいことはない。
いよいよ、本当に『春の雪』が始まるんだなーと実感します。

「日経WOMAN」に至っては表紙でした。
びっくりです。まさか表紙とは黒ハート

woman200511.jpg

いやぁ、相変わらず目力がある。
吸い込まれそうな瞳ですね目

「日経エンタテイメント!」では、聡子っぽい聡明な雰囲気、
「non−no」では、ハッピーオーラ全開のやわらかい雰囲気、
そしてこれは、日経WOMANらしく、できる女ってかんじぴかぴか(新しい)

本当にくるくるといろんな表情を見せてくれますね。
さすがです。
さぁ、次は「Invitation」。楽しみですねるんるん
それ以前に、この田舎町のどこでゲットできるかが問題・・・。


さて。
今朝、更新された『春の雪』ブログの撮影日誌が、
いよいよあの5月9日まで来ました。
やはり撮影スタッフを始め、皆さん知らなかったようですね。
それにしても、結子ちゃんがHPに挨拶をした時間。
あのときはまだ撮影中だったんですよね。
どういうタイムラグが発生してたのかよくわかりませんが、
やっぱりマスコミに嗅ぎ付けられて、慌てて発表したのかな、
と思っちゃった私でした。
行定監督も報告されてびっくりしただろうけど、
前の「Invitation」にあったように、
結子ちゃんの最初の妊娠中という最高に美しい瞬間にこの映画を撮れて、
逆に嬉しかったんじゃないかなぁ、とか勝手に思ってます。


で、その美しき『春の雪』の特集がYahoo!MOVIEで始まりました。
毎度のことですが、とっても充実してますひらめき
行定監督のインタビュー動画や、フォトショット、
さらに壁紙はオフィシャルのHPのより豊富だし、
さらにさらにプレゼントまであるexclamation×2
すごいぞ、Yahoo!るんるん
釜山国際映画祭のページも既にありますね。

その釜山国際映画祭で韓国入りした妻夫木くんに、
ファンが殺到して挨拶が1分で打ち切られたと・・・。
すごいな。
本当だったら、結子ちゃんも行ってたんだろうか。う〜む。
ともあれ、その妻夫木くんと行定監督の合同インタビューの記事が、
MovieWalkerに出てます。
その中で妻夫木くんが結子ちゃんのことを話してます。

結子ちゃんが持つ、女性としての強さや温かみみたいなものが、
聡子にぴったりとハマっていたので、
やる前から似合うだろうなって思っていたのですが、
行定監督によって、いい具合に料理されて、
予想してた以上に素敵な女性になったんじゃないかなって思います。
聡子は、男から見ると本当に理想の女性だと思うんですけど、
もともと結子ちゃんってこういうタイプの女性だと思うんですよ。
だから、彼女の本当の良さというものが一番出た作品になったと思いますね。


おおっと、結子ちゃん呼ばわりなのね。
いいなぁ、妬いちゃうよ。(なんで?)
さらっと、結子ちゃんが理想のタイプだって言ってるしダッシュ(走り出すさま)
このコメント、すごいいいこと言ってますよね。
“彼女の本当の良さ”かぁ・・・揺れるハート
posted by みきてぃ at 10:54| Comment(10) | TrackBack(1) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

雑誌情報ズラリ!

久々にオフィシャルが更新されましたるんるん

雑誌情報が満載であります。
よっぽど取材攻撃を受けたんですねぇ。
お疲れさまでした、結子殿

10/4 (火) 「日経エンタテインメント!」
10/5 (水) 「non−no」
10/7 (金) 「日経WOMAN」
10/8 (土) 「Invitation」
10/17(月) 「Chou Chou」
10/20(火) 「キネマ旬報」
10/24(月) 「CAZ」
10/24(月) 「OZmagazine」
10/24(月) 「BSFan」
10/24(月) 「月刊テレビジョン」
10/24(月) 「TV Taro」
10/28(金) 「MORE」
10/28(金) 「LUCi」
11/7 (月) 「CREA」


「日経エンタテインメント!」『春の雪』の紹介。
でも、本日発売、待望の「non−no」は、単独インタビューカラオケ
朝、表紙を見た限りでは、ちゃんと“竹内結子”の名前がっ目
楽しみでっす黒ハート
さらに、注目の「Invitation」にも結子ちゃんのインタビューがあると・・・。
これは新たな結子ちゃんショットも期待しちゃっていいんでしょうかっexclamation&question


そしていよいよ10/7は、釜山国際映画祭です映画
その模様も各局ワイドショーで取り上げられるという予告まであり、
非常に楽しみな一週間でありますexclamation×2
でも、まぁこれには生結子ちゃんの登場はないでしょうけどねぇ。

posted by みきてぃ at 10:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

アンシス食べて、結子運UP↑

『春の雪』ブログの撮影日誌VOL.5がが今朝、更新されていますひらめき
ついに、結子嬢がクランクインでありますよ黒ハート
これから目が離せません目

さて、先日東宝系映画館が入っているあるアミューズメント施設で、
シネマ情報のTVに延々と『春の雪』のPVがっTV
10分くらい釘付けで見てしまいしたぁ。
どうも劇場予告版でもなく、インターネット版でもなく、
しかもすごく長くて、大感動ぴかぴか(新しい)
最後にふたりが裸で濃厚なキスをしてるシーンがあったり揺れるハート
大型TVの前で、ひとりで大興奮してしいました。


さて、念願のアンシスをついに食し、
コレで私も「フランスを食べた女」とウキウキしていた週末、
久々に友人と会う為に京都駅に降り立った私を待ち受けていたのは、

結子ちゃん結子ちゃん結子ちゃんexclamation×2
あっちにもこっちにも結子ちゃん目
もう脳天クラッシュですどんっ(衝撃)

しかも。
ついに最新バージョン、結子ちゃん@尾道のポスターも発見ひらめき
キャ〜ぴかぴか(新しい)
アンシス食べたら一気に結子運上昇しまくりですよグッド(上向き矢印)

興奮の中、エスカレーター前でパシャパシャと写真を撮りまくる私カメラ
もはや行き交う人の視線など、気にしておられるかあせあせ(飛び散る汗)
(というよりかなり邪魔だっただろう・・・たらーっ(汗)
なのになのに。
ピンボケであえなく撃沈もうやだ〜(悲しい顔)

JR_onomichi.jpg

誰か誉めてあげてください、この頑張りをっダッシュ(走り出すさま)
posted by みきてぃ at 12:59| Comment(5) | TrackBack(1) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

アンシス&その他TV番組

皆さん、もうフランスを食べました?

私は、まだです・・・・・・・どこにも売ってないぞぉむかっ(怒り)


さて。
ちょっと私事で世間を離れているうちに、

EZTVで『春の雪』の特集があったなんてどんっ(衝撃)

知らなかったよぉ。
見逃したよぉ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・凹 もうやだ〜(悲しい顔)

かなりショックで、ちょっと放心気味。


でも、アンシスのCMはいち早くゲット手(チョキ)
トリビアの泉をビデオに撮ったら、ちょうど最後に映ってました。
うひょっわーい(嬉しい顔)

DVDレコーダーはありませんので、
動画アップが出来ないのが残念ですが。

でもHPでは、いまだOAを見たことがない30秒バージョンも見れますね目
30秒の方では、最後に一言、結子嬢の声も入ってまするんるん
早くOAが見たいな〜。

それから、こちらのHPにはCM裏話も紹介されておりますねひらめき
これは非常にいい黒ハート
大好きなチョコを一気食べですかぁわーい(嬉しい顔)
今もまた、まだお腹の大きくない自分を見つつ、
アンシスを一気食べしてるんでしょーかっ?
ああ、やっぱり早く食べさせてくれっexclamation×2


ところで、今夜はTBSで秋の特別ロードショー『黄泉がえり』です。
絶対、録画です黒ハート

あすかも終わっちゃったし、(私はBS2見れなかったんだけれども)
テレビで結子ちゃんを拝めるラストスパートですぞあせあせ(飛び散る汗)


それから。
実家に帰ったついでに、フジテレビ721の『春の雪』メイキング
早々と録画予約してまいりました映画

EZTVが見れなくたって、これが見れたらいいもーんっ手(チョキ)
posted by みきてぃ at 15:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

『春の雪』HP&Blogリニューアル!

『春の雪』公式HP&Blog、リニューアルぴかぴか(新しい)

さぁさぁ、チェケラ。
HP次項有http://www.harunoyuki.jp/
Blog次項有http://blog.harunoyuki.jp/

ブログの方には製作日誌がっexclamation
待たせすぎだよ〜あせあせ(飛び散る汗)
クランクインの4月1日と2日の記事ですが、
もしかしてず〜っと追ってってくれるの?
楽しみです黒ハート

HPの方も、本格始動。
これまでのイントロダクションに加えて、
プロローグ、ストーリー、それからキャスト&スタッフも完成。
より濃い〜内容になってます。
で、コチラはまだですが、ムービーコンテンツやスペシャル、
それからイベントやグッズという項目もあり、おおなんだか期待できそう揺れるハート
個人的には、お願いだからスクリーンセーバーを作って欲しい・・・exclamation×2


それからHPのインフォメーションにもありますが、
9月29日の試写会ご招待の募集があります。
最近、各雑誌などでも募集が増えてきましたが、
こちらは東宝サイトから応募できます。
行きたいっどんっ(衝撃)でも行ける訳ないっもうやだ〜(悲しい顔)


10/29の公開に向けて、いよいよ本格的に動き始めましたね。
うひょ〜、待ち遠しいったらありゃしないっダッシュ(走り出すさま)
posted by みきてぃ at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

新CM「アンシス」

ついに、森永製菓『アンシス』のHPが出来て、

待望の結子ちゃんのCMが何となぁく垣間見ることができます。

コチラ次項有森永製菓『アンシス』

unsix.jpg

嗚呼。
ため息出ちゃう美しさ・・・黒ハート

なんかすんげー貴族ぴかぴか(新しい)
『春の雪』は“和”ですが、さすが貴族の本場おフランスざます。

ちょっぴり、雰囲気がチェ・ジウ姫みたいだなーとも思った。




発売は9/13。

おおっ、ゲームボーイミクロと同じだわ。
(関係ないぞっ!)

おそらくはその前後からCMが流れるはず。
めざましでも紹介されるかな〜るんるんされるといいな〜るんるん


期間限定だし、スーパーでも結子嬢の看板なんかに出会えたりして目
ムフフムード

posted by みきてぃ at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

劇場偵察♪

昨日は、朝のエンタメニュースで『春の雪』のPVが完全版(?)で流れましたねぴかぴか(新しい)
ご覧になりましたでしょうか?
6時台のめざまし、それから7時台のズームインで私は確認いたしました。

宇多田ヒカルの主題かもいい感じexclamation×2でしたねぇるんるん

いよいよ公開まで2ヶ月を切りました爆弾

ってことで東宝の劇場に偵察に行ってまいりました。

ずらーっと並ぶポスターの中に、
・・・・・・・・・・・・・・・・あれ?ないの?

と思っていたら、


gekijou.jpg

ドドーンと特大・・・タペストリー?がありました。

恥ずかしかったので、汚い画像ですがふらふら

とりあえず、チラシを10枚ほど頂いて逃げるように去ってまいりました・・・あせあせ(飛び散る汗)

でも帰宅して、さっそく壁に貼りました。ウフッ黒ハート

ああ、待ち遠しいなぁ黒ハート

posted by みきてぃ at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

結子ちゃん&獅童くん新居決定

キターexclamation

久々に。嬉しいニュースるんるん

てか、そんなことを大々的に報じてくれる事が嬉しいね。


獅童くん&結子ちゃん 都内に新居決定ぴかぴか(新しい)

だそうです。


スポニチサンスポ、それからスポーツ報知で取り上げられておりますが、
それぞれ若干内容にズレがあります・・・。

サンスポによりますと、

竹内結子(25)の所属事務所によると、
2人は今月中旬から都内の新居で新婚生活をスタート。
幸せいっぱいの家庭を築いているという。


スポーツ報知では、

今月中旬に都内に新居を構え、同居を始めた。
これまでは、獅童がロケに追われるなどしており、
都内のそれぞれの自宅で“通い婚”を続けていたが、
ようやく仕事も一段落し、新居が決定。
都内にマンションを借りて2人の生活を始めたという。
竹内は現在妊娠6か月で11月下旬にも出産予定。
落ち着いて出産準備を迎えることができそうだ。


一方、スポニチによりますと、

これまでは獅童の仕事が多忙で新居探しもままならず、
結婚前から住んでいる互いの家を行き来していたが、ようやく決定。
現在は少しずつ引っ越しをしている状況で、
10月には本格的な同居となる。



どっちなんだ?
でもスポニチはかなり詳しく書かれているので、
こちらを信ずることにしましょうわーい(嬉しい顔)


結婚以来、竹内は世田谷区内の、
獅童は渋谷区内のマンションでそれぞれ生活。
結婚前から住んでいたもので、お互いの家を行き来する状態が続いていた。

竹内のマンションは事務所が借り上げているもので、
10月まで契約が残っているため、
10月以降の本格的な同居をめどに2人で新居を探していたという。

最近になって、都内のマンションに決定。
現在は、獅童の仕事の合間を縫って、
2人で新生活に向けての準備に追われている状況。
家電製品を選んだり、部屋のレイアウトを考えたりという
仲むつまじい“新婚生活”を送っている。



そうですか、そうですか。仲むつまじいんですね。
いや〜何よりです黒ハート

しかも、嬉しい補足情報が・・・。

現在妊娠6カ月の竹内は、おなかも大きくなってきて
赤ちゃんが動く「胎動」を感じるようになったと周囲に漏らしており、
獅童も誕生を心待ちにしている。
出産予定は12月。
家族3人そろって新居での正月を迎えられそうだ。


う〜ん、改めて、順調そうで何よりです。
嬉しいなぁ、こういうニュース揺れるハート

スポーツ報知と出産予定が違いますが・・・。
これについては各紙それそれで、情報が錯綜しておるようで・・・たらーっ(汗)
ただ5月10日の会見で、獅童くんが「もうすぐ3ヶ月」と言っておられたので、
それから推定すると12月の方が正しそうですなひらめき

さらにさらに・・・。

赤ちゃん誕生後の来年1月には、内々での挙式・披露宴と
家族3人そろってのお披露目も予定。
マスコミやファンへの3人そろってのあいさつも考えており、
幸せいっぱいの姿が見られそうだ。


マジっすか!本当に?
さすが。
梨園では結構お披露目があったりするよね。
本当にあったら、超嬉しいなぁexclamation×2
結子ちゃん獅童くんも、本当にファンを大事にしてくれますねひらめき
あぁ、待ち遠しいったらありゃしない。
今から、その日を夢見てます・・・揺れるハート

あ、それから日刊スポーツには別記事で、

歌舞伎俳・中村獅童(32)が24日、結婚指輪を披露した。
都内で行われた新春時代劇「天下騒乱」の制作会見に出席。
左手薬指に銀色の指輪を光らせていた。
会見でも笑顔を絶やさず、公私ともに順調な様子をアピールした。


ってのもありました。
ってことは結子ちゃんのあの細くて長い左手薬指にも、
銀色の指輪が光り輝いてるんだろうなぁぴかぴか(新しい)
ああっ、見たいあせあせ(飛び散る汗)それもexclamation


とにかく。
毎週、毎週、いろんな幸せな情報を出してくれる獅童くん
感謝感謝デス黒ハート
全ては獅童くんの多忙なお仕事のおかげ。
がんばってくださぁい晴れ

そして。
引っ越し魔の結子ちゃん黒ハート
これからはもう自分ひとりの勢いで引っ越しはできませんから、
思う存分大好きな引っ越しを楽しんでくださいねるんるん
早く本格的な新生活スタートができますように。
posted by みきてぃ at 09:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

獅童くんクランクアップ3

お待ちかね、獅童くんクランクアップシリーズですわーい(嬉しい顔)


今回は、まだご結婚前の4〜5月頃に撮影していた、
映画『男たちの大和/YAMATO』のクランクアップ会見ですひらめき

shidou_yamato.jpg

いつも通りと言うかなんと言うか、
なんとか結子ちゃんの方へ話をもっていこうとしてますよねぇるんるん

それもそのはず。
今回は女優・松嶋奈々子の旦那様、反町隆とのW主演ですから、
二組のビッグ夫婦の話に繋げたいのは当然のことですね。

んなわけで、「大切な家族を守るために命を捨てられるか?」という質問が。

「妻のため、子供のために、もしそういう状況になったなら(戦争に)行きます」
と反町隆がキッパリと即答。

これを受けて獅童くんも、
「僕も同じです。(妻と子供を)守りたいと思います」
と真剣な表情で答えられておりました。


朝のエンタメニュースでは、私の見る限り日テレでしか確認できませんでしたが、
相変わらずスポーツ紙はこぞって取り上げてます。
獅童くんメインでね。


中日スポーツ>新婚・獅童「大切の人のためには戦場へ行く」

日刊スポーツ>「男たちの大和」クランクアップ会見

サンケイスポーツ>反町&獅童“家族命” 映画「男たちの大和」クランクアップ


以下は獅童くんには触れてないけど、関連記事です。

デイリースポーツ>反町「妻、子どものためなら」

スポーツニッポン>渡「戦争風化させない」・・・「男たちの大和」撮了


あと、映画サイトのニュースでも。

FLixムービーサイト>新婚の中村獅童「妻と子、守りたい」



でも、佐藤監督の言う通り
「本当に家族を守るためには、戦争をしないこと」

それが一番です手(パー)



映画『男たちの大和/YAMATO』12月17日公開です。

年末から新年にかけては本当に獅童くんが目白押しですね。
さすが獅童パパ黒ハート
posted by みきてぃ at 15:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

『春の雪』滋賀ロケ記事

さてひらめき
お待ちかね(?)、滋賀ロケーションオフィスからの
ニュース(瓦版)はコチラ目

harunoyuki_shigaroke.jpg

内容は・・・

大正ラブストーリーのロケ地は東近江の古刹
映画『春の雪』東宝映画

 その複雑で深遠な精神世界ゆえに映像化困難と言われた
三島由紀夫氏の同名小説を原作として、映画『春の雪』のロ
ケがこのほど東近江市で行われました。
 大正初期の華族社会を舞台とした、侯爵家の嫡男と伯爵
家の令嬢の儚くも美しい悲恋のラブストーリーです。メガホン
をとるのは、映画『世界の中心で、愛をさけぶ』や『北の零年』
等で立て続けにヒットを飛ばす行定勲監督。
 ロケ地の決め手となった石段から山門にかけてのたたずま
いが美しいお寺として、東近江市の東光寺で5月下旬にロケ
が行われ、主演の妻夫木聡さんと竹内結子さん、そして宮崎
美子さんの出演シーンが撮影されました。
納得いくまで本番撮影を何度となく繰り返す、その撮影スタイ
ルから“粘りの行定”として知られる行定監督、この日も早朝か
ら日没ぎりぎりまで粘りに粘って撮影が行われました。
 映画は10月29日(土)全国東宝洋画劇場にて公開されます。



いかがでしょ?
写真は見難いですが、コレと一緒ですな。

harunoyuki.jpg

↑このシーンが滋賀ロケなわけでは、多分ないと思うけどねあせあせ(飛び散る汗)

劇中で滋賀ロケのシーンを見つけたいと思います。
見つけた方がいたらまた教えてくださ〜い手(パー)

と、また楽しみがひとつ増えました黒ハート
posted by みきてぃ at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

『春の雪』の滋賀ロケは・・・

嘘をつくつもりはなかったのだけれど、
って言うかどっちでもいいよと言われるかもしれないけど、

一応ここに大大的に訂正させて頂きます。

映画『春の雪』結子ちゃんが滋賀にロケにやって来たぴかぴか(新しい)
と(私一人で)大騒ぎいたしました、去る5月末。

参照次項有5/30記事

そん時、私は“長光寺”に来たと言いましたが・・・・
長光寺”ではなく“東光寺”でしたどんっ(衝撃)

スミマセンバッド(下向き矢印)ペコリ。


どっちでもいい?
でも誤報はよくないじゃん。

実は、私は万が一結子嬢がロケに滋賀で現われた時に備え、
滋賀県のロケサポートオフィスに登録しています。

今回、ついに『春の雪』のロケが滋賀で行われたわけですが、
残念ながら、エキストラの不必要なシーンでしたので、
お呼びナシでした・・・もうやだ〜(悲しい顔)

で、まぁそのオフィスから今週、ニュース(瓦版みたいなの)が届きまして本
ようやく正式に、その詳細を見たわけであります目

そしたらあせあせ(飛び散る汗)
長光寺”じゃなくて“東光寺”だったんですね〜ひらめき

あい、失敬しましたダッシュ(走り出すさま)


ちなみに・・・見比べて頂いたらわかると思いますが、
これが“東光寺”(2枚とも)です。

toukouji.jpg

長光寺”と見比べてみると・・・似てるな、オイたらーっ(汗)

しっつこく、参照次項有5/30記事

ちなみに東光寺は紅葉が有名です。
この秋は、東光寺結子ちゃんの息吹を感じてみてはいかがでしょ?


余談ですが、もうひとつ。
だいぶ経ってから、東光寺から北へ30kmくらいのところに住む友人に、
「滋賀に竹内結子ちゃん妻夫木くんが来てたってexclamation」って連絡してくれました。
「・・・知ってるよたらーっ(汗)
どうやら、地元でもじわじわと噂が広がってるようです。
どっかの店で食事したんだろーか・・・。う〜む。
残り香だけでも感じたい。(※変態発言は慎みましょう)

ニュースの『春の雪』の紹介内容はまた今度アップします。
時間ないので・・・すみません。
posted by みきてぃ at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

ダブルたっくん共演!

いやはや、結構びっくりしました。
『いま、会いにゆきます』の映画版・巧こと
我らが(結子ちゃんの旦那様)獅童くんと、
ドラマ版・巧の成宮くんが、共演ですひらめき

ベストセラー絵本の『あらしのよるに』の映画化です。
獅童くんがオオカミ役、成宮君がヤギ役で声優でW主演。

ちなみにこのふたり、誕生日が同じで私生活でも仲がいいらしいですよわーい(嬉しい顔)

Wtakumi.jpg

絵本好きの結子ちゃん、きっとパパの活躍を喜んでるでしょうね黒ハート

ま、コレだけでもネタなんですが、
記者会見でもマスコミ陣としては、聞きたいのはやっぱり結子ちゃんのこと。

今朝の各局エンタメでもとりあげてましたが、
特に結子ちゃん獅童くんのことを取り上げてくれるのはいつもめざましです。

獅童くんはオオカミ役に合わせたワイルドな髪形とファッションで登場ぴかぴか(新しい)
「家族一緒に見られる映画ですね?特別な思いがあるんじゃないですか?」
という鋭い質問に対しては、
「来ると思った〜揺れるハート
とKABA.ちゃん風に対応。
でもその後にはちゃんと真面目に
「特にはない。仕事をする時は同じ気持ちで変わらず一生懸命やるだけです。」
と応えておられました。
退席の際、記者が「奥さまは順調?」と投げかけた質問に、
「ありがとうございます、ハイ。」
と、笑顔で去っていきました。

そうですか、順調ですか。それなら何よりですね黒ハート
ここんとこの獅童くんは、本当に忙しいですね。
まさに結子ちゃんの分まで頑張ってるってところでしょうか手(グー)
今月、来月は歌舞伎で忙しいようです。すごいなぁぴかぴか(新しい)


獅童くんのこのやりとりを中心に、各スポーツ紙でも取り上げられてますね。

日刊スポーツ>獅童らアニメ映画製作発表会見に出席

サンケイスポーツ>中村獅童笑顔…妻は順調、子供はスクスク

中日スポーツ>獅童、結婚でモテモテ 竹内結子のおかげ?

スポニチ>獅童 妻・結子の質問に大照れ

スポーツ報知>中村獅童、吹き替えに挑戦

デイリースポーツ>中村獅童 モノマネでボケた

12月10日公開、是非観たいですね。
その頃にはひょっとして結子ちゃんのお腹から・・・exclamation&question





あらしのよるに

posted by みきてぃ at 09:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

獅童くんクランクアップ2

さぁて、凝りもせずノリノリで、結子ちゃんの旦那様、
獅童くんネタをいってみよう黒ハート

獅童くん主演するフジテレビ系終戦60周年記念スペシャルドラマ
「実録・小野田少尉 遅すぎた帰還」(13日PM9:00〜)の、
鹿児島・喜界島ロケがクランクアップいたしました〜ひらめき

ちなみにこの度オフィシャルサイトもオープンです。チェケラ目

shidou_gunjin.jpg


お疲れ様です、獅童くん

辛いサバイバル生活を撮影通して体験した獅童くんは、
「辛抱、辛抱、辛抱の毎日です」と苦笑い。
「自分は数日間でも大変なのに、過酷な環境で30年も過ごされたのは
 本当に大変なことだと思います。」
「今を精いっぱい生きるためにも、戦争で過酷な経験をされた方が
 いらしたことを認識する必要があると思う。
 戦争を知らない世代の方にも見ていただきたい。」


また、「小野田さん役を通して命の大切さ、家族の大切さを学んだ。」
とも話したそうで、日刊スポーツではそこからまた結子ちゃんネタへるんるん

6月25日に女優竹内結子(25)と結婚したばかり。
新妻のおなかには、新しい家族もいる。
それだけに、今回の役どころを自分の人生の肥やしと考えている。
男として、夫として、父親として。
俳優獅童は、しゃく熱の太陽の下で静かに成長しようとしていた。


うん、そうかそうか。
獅童くん結子ちゃんをよろしくお願いいたします。
(↑あんた何様?・・・すみませんあせあせ(飛び散る汗)


サンスポ:小野田寛郎氏実録ドラマで中村獅童がサバイバルロケ

日刊スポーツ:獅童“最後の軍人”から家族の大切さ学ぶ
posted by みきてぃ at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

『いま、会いにゆきます』澪のお墓レプリカ

ちわっす。

早速ですが、遅ればせながら知った情報を。

映画『いま、会いにゆきます』のロケ地として使われた、八ケ岳自然文化園で、
澪のお墓レプリカが立っており、いま、ちょっとした人気を博しているそうです。

mio_haka.jpg

ご存知、このお墓ですな。

長野日報に記事が出ていました。

ちょっとした人気 「いま会い」モニュメント


詳しくは、、八ケ岳自然文化園HPと、
八ヶ岳の足音ブログ>映画 『いま、会いにゆきます』をどうぞ。

また、ここのスターダストシアターで『いま、会いにゆきます』も上映されます。
上映日はスターダストシアターHPでご確認を。


この機会に是非、八ヶ岳自然文化園で思いっきり『いま、会い』に浸ってみてはいかがですかなぴかぴか(新しい)

(注:まわしモンじゃぁないよ。)
posted by みきてぃ at 11:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

やっと、見つけたのに・・・

はっきり言って、知らねぇよパンチって言われる話ですが。
(と一応断っておきます)


SETSTOCKと個人的な諸用で、広島入りしていた週末。

広島駅からJR岩国線に乗りホテルに向かう・・・。

終電前で人もまばら。
ライブの疲れで、ぐったりとシートにもたれていました。

広島駅の次の駅、西広島駅。

一駅来ただけでこんなに小さい駅になるんだぁ、とか思いながら、
ホームに目をやったそこに・・・目



exclamation&question
ダーーーーーーーーーッどんっ(衝撃)
長い間探してきたモノがっexclamation×2exclamation×2

本当にそん時食べてたお菓子を吹き出しそうになりました。


しゃ、写真とらなきゃひらめき

急いでカメラを鞄から取り出し、立ち上がったその時、
無常にもドアが閉・・・たらーっ(汗)

あぁ、待ってくれぇあせあせ(飛び散る汗)



ドアにへばりつきながら見てる私を嘲笑うかのように、
それはみるみるうちに小さくなって、やがて見えなくなりました。

やっと見つけたのにカメラに収めることも出来なかった・・・もうやだ〜(悲しい顔)

次の駅に期待したが、もうなかった。


翌日はホテルから車移動。
そのまま出先から車で帰ったので、
もう二度と西広島駅に近寄ることもできなかった。



それにしてもさすが広島だ。
やっぱこっちにはあったんだ。
しかも2枚連続でだよっ手(チョキ)


何のことかって?

結子ちゃんJRポスターin倉敷黒ハート

グスンあせあせ(飛び散る汗)
posted by みきてぃ at 10:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

獅童くんクランクアップ

関係ない?まぁ、そうおっしゃらずに。

長い事、結子ちゃんのネタもないもんで・・・。

結子ちゃんの旦那様、獅童くんのニュースが
本日、目白押しでございますひらめき

ご存知、獅童くんが世界デビューを飾る作品「FEARLESS」が
クランクアップしたとのこと。


スポニチ:獅童 超大作映画で“怪演”

日刊スポーツ:中村獅童世界デビュー作がクランクアップ

サンスポ:獅童お見事!上海でジェット・リーと堂々の武道バトル

東京中日スポーツ:獅童、映画「FEARLESS」クランクアップ

デイリースポーツ:名優ジェット・リー 獅童を絶賛


獅童くんのニュースには、
必ずと言っていいほど、結子ちゃんの名前も出てきますが、
今回は獅童くん結子ちゃんのことも口にしているので
取り上げてみることにしました手(パー)


各紙の情報からまとめると、

新婚生活を満喫する間もなく、妊娠中の新妻を残してきたことに対して、

「それを引きずっていたら仕事になりません。
 撮影の最中は作品に集中してベストを尽くします。
 ホテルに帰ったり自分の時間ができたら考えますけど…。
 (世界デビューを)彼女も喜んでくれていると思います。」


とのことですexclamation


帰国して、ようやく新婚生活を満喫できるでしょうか。
帰っても次から次へと忙しい獅童くんですが。

ともあれ獅童くんのクランクアップはもはや他人事ではないのです黒ハート

大切な「おかえり」って言葉がやっと言えてよかったね、結子ちゃんるんるん


posted by みきてぃ at 11:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

「ニオイふぇちぃ」ついに最終回

いよいよ、ついに、来ちゃいました。
ちっせぇことでガタガタ言うなよ俺、的な日々の出来事をつづってきた
結子ちゃん本人が言う「ニオイふぇちぃ」ももうお終いです。

お別れまでの時間を、できる限り先延ばしにしようと、
TVぴあを開いたのは昨夜遅くでした・・・やや欠け月

最終回のお題は・・・もちろん、
それでは皆さま、「ニオイふぇちぃ」にお付き合い下さいまして
誠に有難うございました。


いえいえ、こちらこそ本当に有難うございましたバッド(下向き矢印)
と、まずは深々と頭を下げて礼を述べてから座りなおし、
ドキドキしながら読みました。
まるでラブレターをもらったみたいな心境でした。
(ってもらったことはありませんがふらふら

っと、いきなりそうめんの話題から入り、
いつも通り攻めて来るのかぁ、などと思いながら読んでいると、
やっぱり最終回、ちゃんと締めてくれていました。
でも要所要所、あいかわらず素晴らしいボケっぷりもかましてくれていましたわーい(嬉しい顔)

そして、待ちに待っていたというか、
結子ちゃんからのこのたびのご結婚に関するメッセージもひらめき


私事ですが「ささやか」を上回る出来事がありまして。
これは日常の在り方も大きく変るであろうというワケで、
これをひとまずの区切りとし、機会があれば仕様を新たに
お届けすることが出来ればと思っております。

些細な事でも幸せに感じ、楽しく続けられたことがなによりでした。
これからの新しい日常の中でも、小さなヨロコビを拾い集めながら
日々笑って過ごして行きたいと思います。



結子ちゃ〜ぁんもうやだ〜(悲しい顔)
失敬、取り乱してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

まず嬉しかったのが、ちゃんとこれからの生活に向けてのことを
書いてくれたのが、本当に何より嬉しかったです黒ハート

そして、機会があれば仕様を新たに・・・と言ってくれたこと。
これは編集部からも、またいつか形を変えて・・・
とありますので、信じて待ちたいと思いまするんるん

編集部曰く、仕事を一切お休みして、と結子ちゃんが申し出たと。
そしてTVぴあとしても、泣く泣くのお別れであると。
そうででしたかぁ。一切のお仕事なしですか。
生まれてくる赤ちゃんを、そして獅童くんとの結婚生活を
結子ちゃんがどれほど大切に大切に想っているかを感じました。
そういう結子ちゃんのきっぱりとしたところがやっぱり大好きです黒ハート


丸3年も続いた「ニオイふぇちぃ」
本当に有難うございました。
毎度毎度、すっごく楽しかったでするんるん
終わってしまうのは寂しくもありますが、
最終回を読み終えて、なんだか嬉しくなったのも事実です。
結子ちゃんがこれからの生活、日々笑って過ごしていてくれれば、
私は他に望むことなんてありませんっexclamation×2
結子ちゃん、またいつかステキな笑顔とタケウチ節を見せてくださいぴかぴか(新しい)
それまで“馬にニンジン効果”ハングリー精神を磨きながら、待ってまぁす揺れるハート
posted by みきてぃ at 09:44| Comment(2) | TrackBack(1) | 結子ふぇちぃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。